FC2ブログ

オススメのロック・バンドTシャツ/パーカー 一覧・まとめ

通販で購入できるロック/パンク/ヘヴィメタル・バンドのTシャツ・パーカー等のグッズを一覧でまとめています

Metallica/メタリカ


AmazonのMetallicaストア
AmazonのMetallicaの服&ファッション小物 一覧
オールポスターズのMetallica商品一覧

主なディスコ・グラフィー
スタジオアルバム
1983 - Kill 'Em All
1984 - Ride the Lightning
1986 - Master of Puppets(邦題:メタルマスター)
1988 - And Justice for All
1990 - Metallica(邦題:メタル・ジャスティス)
1996 - Load
1997 - Reload
2003 - St. Anger
2008 - Death Magnetic
2016 - Hardwired... to Self-Destruct

ライブアルバム
1993 - Live Shit: Binge & Purge
1999 - S & M
2009 - Orgullo Pasion Y Gloria: Tres Noches En Mexico
2010 - ザ・ビッグ・フォー~史上最強の夜!~ デラックス・エディション

カバーアルバム
1998 - Garage Inc

コンピレーションアルバム
2011 - Lulu

EP
1987 - The $5.98 E.P.: Garage Days Re-Revisited
2010 - Six Feet Down Under
2010 - Six Feet Down Under Pt. 2
2010 - Live at Grimey's
2011 - Beyond Magnetic

映像作品
1987 - Cliff Em All
1989 - 2 of One
1992 - Year & A Half in the Life of Metallica
1993 - Live Shit: Binge & Purge
1998 - Cunning Stunts
1999 - S&M
2001 - Classic Albums: Metallica
2004 - メタリカ 真実の瞬間
2006 - ザ・ビデオズ 1989-2004
2009 - Francais Pour Une Nuit
2009 - Orgullo Pasion Y Gloria: Tres Noches En Mexico
2010 - ザ・ビッグ・フォー~史上最強の夜!~
2012 - ケベック・マグネティック~戦場の夜
2013 - メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー


バンド略歴
 1981年カリフォルニア・ロサンゼルスにて、Lars Ulrich/ラーズ・ウルリッヒ(ドラム)が地元新聞紙に掲載した広告にJames Hetfield/ジェイムズ・ヘットフィールド(ボーカル・ギター)が返信したことがきっかけとなり結成。翌1982年にCliff Burton/クリフ・バートン(ベース)、活動拠点をサンフランシスコに移した1983年にはExodusのKirk Hammett/カーク・ハメット(ギター)が加入。
 1983年にインディー・レーベルMegaforce より1stアルバム「Kill 'em All」、1984年には2ndアルバム「Ride the Lightning」をリリースし、NWOBHM(New Wave of British Heavy Metal)にハードコア・パンクの過激さを加えたスラッシュメタルというジャンル確立した。その後、メジャーレーベルのElektra Recordsと契約し、1986年に3rdアルバム「Master of Puppets」をリリース。同作はメタリカ初のゴールド・ディスクを獲得した。
 1986年9月27日、ヨーロッパツアー中にスウェーデンでメンバーの乗ったバスのスリップ事故により、ベーシストのクリフ・バートンが死亡。後任のベーシストとしてJason Newsted/ジェイソン・ニューステッドが加入する。1988年には4thアルバム「And Justice for All 」をリリースし、全米チャート自己最高の6位を獲得。更に、1990年にリリースされた5thアルバム「Metallica」は全米チャートで初めて1位を獲得し、その後も4週連続1位を記録して全世界の売り上げが2,000万枚を超える記録的大ヒット作となった(それ以降、Metallicaのスタジオアルバムは全て全米チャート1位を獲得)。
 しばらくの休養期間を経た後、1996年に6thアルバム「Load」、1997年に7thアルバム「Reload」を続けざまにリリース。更に、1997年にはカヴァー曲を集めたアルバム「Garage Inc.」、1998年にはサンフランシスコ交響楽団との競演ライヴアルバム「S&M」を発表した。2001年にはジェイソン・ニューステッドが脱退。2003年に新ベーシストとしてOzzy OsbourneBlack Label SocietyのメンバーだったRobert Trujillo/ロバート・トゥルージロが加入し、8thアルバム「St. Anger」をリリース。翌2004年には「St. Anger」が完成するまでの3年間に密着した映画「メタリカ:真実の瞬間- Some Kind of Monster」も公開された。2008年には9thアルバム「Death Magnetic」をリリースし、翌2009年にはロックの殿堂入りも果たす。2011年には元The Velvet UndergroundのLou Reed/ルー・リードとのコラボレーションアルバム「Lulu」を発表。同年には結成30周年記念ライブをサンフランシスコにて行った。2013年にはコンサートフィルム「Through the Never」を発表。
 2016年には8月にミネソタ州ミネアポリスのUSバンク・スタジアムのオープニング・ライブを敢行。11月には通算10枚目のアルバム「Hardwired... to Self-Destruct」がリリースし、6作連続となるBillboard 200の1位を獲得した。
 Metallicaのアイテムは多くの有名人が着用したことで流行したり、最近になって改めて注目を浴びていますね。コアなメタル好きならずとも一枚は所持しておきたい所かとも思います。そして何より、Metallicaのアイテムは種類も豊富なので、腰を据えて”他人と被りづらい自分だけのお気に入り”を見つけ出す楽しみにも溢れています。

 という訳で、まずはジャケット類をまとめて紹介します。
Metallica - ジャケット (Amazon)




 いずれも「さすがメタリカ!!」と唸りたくなる重厚感のあるデザインです。もはや流行にされないMetallicaほどの大御所バンドのアイテムは、何シーズンにも渡って使用できるというのも大きな魅力ですね。

 では続いて、パーカー・スウェットシャツを数種類紹介していきます。
 まずは…
Metallica - MET Glitch Duck Jacket(Amazon)

 肉厚なダック生地を使用したジャケット・パーカーです。冬場もトップスとして着用できる安心の一枚です。

 続いて…
Metallica - Winged Scary(Amazon)

 Metallicaのマスコットであるスカル・”Scary Guy”がデザインされたパーカーです。左の袖口にワンポイントマークが入った細部までこだわりを感じさせる造りとなっています。

 次はフロントにバンドロゴがデザインされたパーカーです。
Metallica - Hetfield Iron Cross/Metallica - Hammett Ouija Guitar(Amazon)

 バックプリントにはジェイムズ・ヘットフィールドの愛用ギター・ESP社の”Iron Cross”が描かれています。

 次に紹介するのは…
Metallica - Sad But True(Amazon)

 崩れ落ちていくバンドロゴがフロントに描かれたパーカーです。バックには2体のスカル、左袖には『Sad But True』(5thアルバム「Metallica」収録曲)のタイトルが入った凝ったデザインです。

 続いては、フロントにスカルが描かれたパーカーです。
Metallica - Live in Concert (Amazon)

 こちらは2011年12月9日にサンフランシスコ・フィルモアにて行われた30th anniversaryライブ告知ポスターに使用されたデザインです。バックにも同デザインのスカルが描かれ、インパクトあるアイテムに仕上がっています。

 次は…
Metallica - Cliff Burton Fists Cliff em All (Amazon)

 コチラのパーカーは1986年に死去したクリフ・バートンを哀悼の意を示すものです。

 では、個別の作品に関連したデザインのパーカーも紹介していきます。
 まずは、デビュー前の1982年に発表されたデモテープに収録された楽曲『Phantom Lord』をモチーフとしたパーカーです。
Metallica - Phantom Lord(Amazon)

 フロントのバンドロゴにはスカルが添えられ、バックには渋めのカラーで迫力あるグラフィックも描かれています。

 記念すべきMetallicaの1stアルバム「Kill 'Em All」のパーカーも気になるアイテムです。
Metallica - Kill Em All (Amazon)


 やはりファーストアルバムのタイトル・カバーアートの使用されたアイテムは鉄板です。

 続いて、1984年リリースの2ndアルバム「Ride the Lightning」のパーカー・スウェットです。
Metallica - Ride the Lightning(Amazon)


 言わずと知れた王道デザインですね。

 更に、3rdアルバム「Master of Puppets」のパーカーも…
Metallica - Master of Puppets(Amazon)


 一枚所持しておいて損はないアイテムです。

 「Master of Puppets」収録曲の『Damage, Inc』をモチーフとしたパーカーも制作されています。
Metallica - No Regrets(Amazon)

 こちらは左胸にワンポイントでPushead作のスカルがデザインされています。バックにはバンドロゴと共に”Fuck It All And Fucking No Regrets”という歌詞の一文が刻まれた熱いアイテムです。

 また、3rdアルバム収録曲「Welcome Home (Sanitarium)」からインスパイアを受けてPusheadが製作したアートワークもパーカー化されています。
Metallica - Sanitarium(Amazon)

 80’sテイストがオシャレないアイテムです。流行にも左右されずに長く愛用できそうですね。

 1988年リリースの4thアルバム「And Justice for All」のジャケットもPusheadのデザインしたものです。
Metallica - And Justice For All Tracks (Amazon)

 文句なしのカッコ良さです。

 更に…
Metallica - Doris(Amazon)

 4thアルバムのタイトルトラック『...And Justice for All』の歌詞の一文”THEIR MONEY TIPS HER SCALES”からインスパイアされてPusheadが製作したDorrisと名付けられたスカルのパーカーも鉄板です。

 続いてもPusheadのデザインが使用されたパーカーです。
Metallica - One(Amazon)


 言わずと知れた名曲『One』(4thアルバム「Metallica」収録曲)をモチーフとしスカルがデザインされています。かねてから人気の高いデザインをシックでスタイリッシュに仕上げた”時代の最先端のオシャレなアイテム”という印象も受けますね。

 1990年リリースの5thアルバム「Metallica」(通称:black album)のパーカーは…
Metallica - Black Album(Amazon)

 カバーアートに描かれたヘビをモチーフに落ち着いたデザインとなっています。バンドロゴと収録曲がデザインされたバックプリントも渋いです。

 2003年リリースの8th「St. Anger」に関しては、アルバムリリースに伴うFrantic Tourのスウェットシャツが復刻されています。
Metallica - Frantic(Amazon)

 Metallicaのアイテムの中では華やかな色使いが特徴的ですね。それほど多く流通しているデザインではないので、他人と被らない”自分だけのお気に入りの一枚”となり得る商品かとも思います。

 そして、2016年にリリースされた10thアルバム「Hardwired... to Self-Destruct」のパーカーも注目すべきアイテムですね。
Metallica - Hardwired Album Cover(Amazon)

 フロントにはバンドロゴとアルバムタイトルが入り、バックプリントにカバーアートが描かれています。

 次も「Hardwired... to Self-Destruct」のパーカーです。
Metallica - Big M(Amazon)

 斬新でカッコいいデザインですね。

 続いてフットボール・ジャージも紹介します。
Metallica - Met Glitch Logo(Amazon)

 硬派でカッコいいアイテムです。

 更に…
Metallica - Elevated Metallica-Golf Shirt(Amazon)

 ロックバンドのグッズでは珍しい襟付きシャツもさらりと着こなせるオシャレなデザインとなっています。

 サッカーシャツ風のボディを用いたTシャツもオススメです。
Metallica - M Star Soccer(Amazon)

 スッキリとしたデザインが魅力ですね。

 では、ここからは半袖Tシャツやラグランを中心に紹介していきます。
 まずは、バンドロゴのみがプリントされたTシャツです。
Metallica - Logo(Amazon)


 極めてシンプルでありながら間違いなく最強のデザインです‼ バンドロゴだけで、これだけ重みのある雰囲気を醸し出せるバンドは現役ではMetallicaくらいですね。
 ちなみに、結成直後から30年以上使用されているこのバンドロゴは、ジェイムズ・ヘットフィールドによってデザインされたものです。

 続いてもフロントにバンドロゴがデザインされたTシャツです。
Metallica - Were So(Amazon)

 あえて小さめにバンドロゴが入っているのが特徴的です。そしてバックには”WE'RE SO FUCKED”の文字が大きく記されています。

 バンドロゴがフロントに記されたラグランシャツもオススメのアイテムです。
Metallica - 野球シャツ(Amazon)

 独特のボディーカラーがカッコいいですね。バックには大きくMの文字が入っています。

 バンドロゴのみの上記のTシャツが少し面白味に欠くと感じる方にオススメなのが…
Metallica - Master of Puppets Tour 1986 (Amazon)

 バックプリントに「Master of Puppets」リリース後に行われた1986年のDamage, Inc. Tour時のメンバーのモノクロ写真が入ったTシャツです。

 他にも…
Metallica - MOP Blue Poster(Amazon)

 こちらはフロントのバンドロゴがエメラルドグリーンで装飾され、小さく「Master of Puppets」のタイトルも記されています。更にバックには「Master of Puppets」リリース時のポスターが描かれています。

 更に…
Metallica - Spiked classic band logo (Amazonn)

 「METALLICA」の文字から放射状に線が描かれて、バンドロゴ輝きを放つようなデザインになっているTシャツです。定番デザインに加えられた少しの遊び心が心地よいですね。加えて”M"が4つ配置されたバックプリントもカッコいいです。

 バンドロゴとMの文字を2つ鏡写しに組み合わせたデザインも、定番メタルTシャツとしての貫禄を感じさせます。
Metallica - Mirrored M's(Amazon)

 これもまたシンプルかつ猛烈に痺れるアイテムです!!

 最近になってMetallicaはバンド名の頭文字のMの部分だけをフロントに記したTシャツも複数種類制作しています。そのアイテムを以下で一覧で紹介します。
Metallica - Kill em All M (Amazon)


Metallica - Ride the Lightning album tracks(Amazon)


Metallica - Puppets M(Amazon)


Metallica - Justice M(Amazon)


Metallica - Black album tracks giant M(Amazon)


Metallica - Binge(Amazon)


Metallica - Garage M (Amazon)


Metallica - Load M(Amazon)


Metallica - St Anger M (Amazon)

 それぞれが個別の作品のアートワーク(上から順に「Kill 'Em All」・「Ride the Lightning」・「Master of Puppets」・「And Justice for All」・「Metallica」「Live Shit: Binge & Purge」・「Garage Inc」・「Load」・「St. Anger」)をモチーフとしており、バックプリントにはバンドロゴと共にアルバム収録曲が記されています。パッと見た際のインスピレーションで気に入った一枚をGETするのも良し、あるいは全種類をコンプリートするのも良し…といった秀逸なシリーズ・アイテムです。

 同じく”M”の一字がフロントにデザインされたTシャツでも…
Metallica - Cliff Inlay bass solo (Amazon)

 こちらは1986年に死去した元ベーシストのクリフ・バートンにスポットライトを当てたアイテムで、Mの文字の中には複数のクリフ・バートンの写真が取り込まれています。そして、バックプリントにもクリフ・バートンの写真がコラージュされており、古参のファンには嬉しいデザインとなっています。

 同じくクリフ・バートンに関するTシャツでは…
Metallica - Cliff Burton Fists Cliff em all(Amazon)

 こちらもMetallica好きならば是非ともゲットしたいアイテムですね。

 次もクリフ・バートンの写真を使用したアイテムです。
Metallica - Cliff Burton Finger(Amazon)

 サインも添えられた格別なデザインです。

 更に…
Metallica - Cliff Burton Full On Live Signature (Amazon)

 こちらのデザインのクリフ・バートンTシャツもクールです。

 他にも…
Metallica - Cliff Em All Fists (Amazon)

 クリフ・バートンと「Master of Puppets」のカバーアートを組み合わせたデザインも味わい深いです。

 続いては、結成30周年を記念して制作されたTシャツです。
Metallica - Dealer(Amazon)

 Mマークが組み合わされたデザインのトランプに「Meatllica/30Years」の文字が小さく記されています。ビンテージ加工も一段とカッコいいTシャツです。

 更に、もう一枚Metallicaの結成30周年に関するTシャツを紹介します。
Metallica - Fillmore Caricature (Amazon)

 こちらは2011年12月10日にサンフランシスコ・フィルモアにて行われた30th anniversaryライブのポスターのデザインです。メンバーの似顔絵はサンフランシスコ在住の有名デザイナー・"Dirty" Donny Gilliesが描いたものです。彼はMeatllicaとの親交が深く、ジェイムズ・ヘットフィールドのギターに”Papa Head”というデザインを施したことでも知られます。

 さて、Metallicaでは”Scary Guy”というスカルがバンドマスコットの一つとして扱われています。そのScary GuyがデザインされたTシャツも定番として押さえておいて損はないアイテムです。
Metallica - Scary Guy(Amazon)

 直線的に描かれたデザインが無骨で荒々しい雰囲気を醸し出していますね。流行にも流されないストレートなカッコ良さが魅力的です。

 同じ”Scary Guy”でも…
Metallica - Scary Guy(Amazon)

 こちらのTシャツでは立体化した姿が描かれています。そして、やはり”極上のロックTシャツ”という印象ですね。

 Scary GuyとCoffin(棺)を組み合わせたデザインのTシャツも…
Metallica - Coffin(Amazon)

 これを着ていれば間違いなしの鉄板アイテムです‼

 他にもScary Guyが使用されたデザインでは…
Metallica - Fuel (Amazon)

 こちらのグリーンを基調にした明るい雰囲気のTシャツもオススメのアイテムです。Scary Guy・バンドロゴと共に”100% Fuel By Vol.”の文字が入り、アルコール飲料のボトルラベルをイメージさせるデザインとなっています。更に、代表曲『Seek and Destroy』のタイトルや”San Francisco, CA”の文字も添えられており、コアなファンも唸るアイテムではないかと思います。

 続いて、2018年に発表されたScary GuyのTシャツです。
Metallica - Scary Guy Seal (Amazon)

 こちらも文句の付けようのないカッコ良さです。

 ここでもう一枚、2018年発表のアイテムです。
Metallica - Death Reaper (Amazon)

 Rhys Cooperというデザイナーによる死神のデザインです。これまでのメタリカのアイテムにはあまりなかったコミック調のタッチが魅力的ですね。


 では、ここからは個別の作品に関するMeatllicaのTシャツを紹介していきます。
 まずは、2016年リリースの10thアルバム「Hardwired... to Self-Destruct」のカバーアートがデザインされたTシャツ&ラグランです。
Metallica - Hardwired(Amazon)


 メンバー4人の顔が歪められ1つに融合したデザインです。この「Hardwired... to Self-Destruct」のアートワークは、Dimitri ScheblanovとJesper Carlsenという二名のファッション・フォトグラファーによるコラボレーションチーム・Herring & Herringにより制作されたものです。Herring & HerringはGucci・De Beersなどのブランドのコマーシャルを担当する他、Beyoncé・Ozzy Osbourneなどのミュージシャンもクライアントとして抱える各方面から注目度の高いアートグループです。

 このカバーアートにアレンジを加えたTシャツも…
Metallica - Met Self Destruction(Amazon)

 良い具合にオシャレに仕上がっています。

 続いて…
Metallica - Skull Sketch(Amazon)

 「Hardwired... to Self-Destruct」のカバーをスカルに置き換えたこちらのTシャツもカッコいいですね。

 さて、Herring & Herringは『Hardwired』のシングルのカバーアートも担当しており、そちらもTシャツ化されています。
Metallica - Hardwired(Amazon)

 こちらはジェイムズ・ヘットフィールドの歪められた顔が大きくデザインされています。

 『Moth Into Flame』のシングルジャケットもTシャツ化されています。
Metallica - Moth(Amazon)

 大きめのプリントで個性的なアイテムとなっています。

 次も『Moth Into Flame』をモチーフとしたTシャツです。
Metallica - Hardwired Ink Moth(Amazon)

 Moth(蛾)をモチーフとした華やかなデザインとなっています。

 続いては、フロントにバンドロゴと”HARD WIRED”の文字が描かれたTシャツです。
Metallica - Glitch(Amazon)

 シンプルながら力強さが魅力的なデザインです。

 次は白地のアイテムです。
Metallica - Met Global Glitch(Amazon)

 重苦しくなりがちなメタルTシャツの中で、サラッと着こなせそうな秀逸なデザインですね。

 似たテイストでは…
Metallica - Hardwired Difficulties(Amazon)

 こちらは落ち着いた雰囲気のセンスの良いデザインですね。

 続いては…
Metallica - Domination(Amazon)

 こちらも落ち着きのある着こなしやすいデザインです。

 更に、「Hardwired... to Self-Destruct」のTシャツが続きます。
Metallica - Hardwired to self destruct Exploded (Amazon)

 アルバムのカバーアート同様にカラフルなグラフィックが前後にデザインされたTシャツです。正しく”メタルTシャツ”の最前線を行くアイテムです。

 アルバムタイトルと共にメンバー写真がデザインされたTシャツもオススメです。
Metallica - Met Head Space Photo(Amazon)

 鏡写しのバンドロゴがデザインされたバックプリントもカッコいいです。

 次もメンバー写真の使用されたTシャツです。
Metallica - Hardwired Band Concrete(Amazon)

 写真はモノクロで渋く仕上がっています。Metallicaのグループショットが使用されたTシャツは種類が多くなく、貴重なアイテムです。

 同じく、メンバー写真が使用されたTシャツでは…
Metallica - Hardwired to self destruct Aerial(Amazon)

 こちらは白地のスッキリとしたデザインです。バックに「... to Self-Destruct」の文字が記されています。

 更には…
Metallica - Met Sonic(Amazon)

 メンバーのシルエットの描かれたTシャツもクールです。

 続いては…
Metallica - Viking (Amazon)

 アルバムのアートワークで使用されたロゴと共に、バイキング風のスカルのイラストの描かれたTシャツです。シックなカラーで渋く仕上がっていますね。

 他にも「Hardwired... to Self-Destruct」に関連するアイテムでは…
Metallica - Lords Of Summer(Amazon)

 こちらは、2014年にライブで初披露された楽曲『Lords of Summer』(「Hardwired... to Self-Destruct」のデラックス・エディションに収録)のTシャツです。ジェイムズ・ヘットフィールドの使用するギターにズームしたデザインは、文句なしのカッコ良さですね。

 また、最近のMetallicaに関して注目しておきたいのが…
Metallica - Minneapolis(Amazon)


 2016年8月20日に行われたミネソタ州・ミネアポリスのU.S. Bank Stadiumのこけら落としライブのTシャツです。いずれもプレミア化必至のレアなアイテムです。


 では続いては、時を遡り1stアルバムリリース前の1982年に発表されたデモ音源「Metal Up Your As」のTシャツを紹介します。
Metallica - Metal Up(Amazon)


 後のオリジナルアルバムのTシャツに比べると、少しマニアックなアイテムとなっています。

 同じく初期の音源をモチーフにしたアイテムでは…
Metallica - Demo Cassette(Amazon)


 こちらは1982年に発表されたデモカセット「No Life 'til Leather」の収録曲がバックプリントに刻まれたTシャツです。フロントのカセットのイラストも時代性を感じさせるオシャレなデザインですね。


 では続いて、1983年リリースの1stアルバム「Kill 'Em All」関連のアイテムを紹介していきます。まずはアルバムのカバーアートがデザインされたTシャツです。
Metallica - Kill 'Em All (Amazon)


 記念すべきメタリカのデビューアルバムにして“スラッシュメタルの草分け”としても大きな意味を持つ作品だけに、「これを着ていれば間違いはなし」の鉄板デザインですね。
 ちなみに、「Kill 'Em All」のカバーアートはHarold RischとShari Rischという二人のデザイナーによって製作されたものです。

 1stアルバムリリースに伴い1983年夏〜1984年夏に行われた最初の大規模ツアー“Kill 'Em All for One”のTシャツにも、「Kill 'Em All」のカバーアートが使用されています。
Metallica - Kill 'Em All Tour(Amazon)

 バックにはツアースケジュールがプリントされています。30年以上前のツアーTシャツが現在でも人気の定番アイテムなのは圧巻です。

 「Kill 'Em All」のカバーアートをアレンジしたアイテムでは…
Metallica - Kill Em All Splatter (Amazon)

 メタルTシャツとしては珍しいホワイトボディーのTシャツもオススメです。近年のMetallicaの発表するバンTと比べると、洗練しきっていないデザインが逆に魅力的です。

 続いて…
Metallica - Kill Em All All Over (Amazon)

 こちらの全面プリントのTシャツは個性が光りますね。

 更に…
Metallica - Kill 'Em All (Amazon)

 こちらの迷彩柄のような独特のカラーリングのTシャツもカッコいいですね。

 「Kill 'Em All」関連では収録曲の『Jump in the Fire』が1984年にシングル化された際に用いられたカバーアートもTシャツ化されています。
Metallica - Kill 'Em All /Metallica - Jump in the Fire(Amazon)

 こちらもアルバムのアートワークに負けず劣らずに秀逸なデザインです。

 この『Jump in the Fire』のアートワークは1984年のHELL ON EARTH TOURのTシャツ(及びポスター)にも採用されています。
Metallica - Hell On Earth Tour Kill em all (Amazon)

 人気の高い80年代のMetallica Tシャツの中でも、流通量は多くない貴重なアイテムです。

 更に「Kill 'Em All」の収録曲からMetallica初のシングルとして発表された『Whiplash』のTシャツも注目です。
Metallica - Whiplash(Amazon)

 こちらも初期作のTシャツとして少なからず貴重なアイテムかと思います。

 続いては、「Kill 'Em All」の収録曲『The Four Horsemen』からインスパイアされたTシャツです。
Metallica - 4 Horsemen(Amazon)

 ハードなデザインのようでポップでもある…不思議な魅力を持ったTシャツですね。明るめのグラフィックも現代的で良い感じです。
 このアートワークはアメリカのヘヴィメタルバンドのBaronessのボーカルでもあるJohn Dyer Baizley/ジョン・ダイアー・ベイズリーの作品です。ジョン・ダイアー・ベイズリーはKvelertak・Kylesa・Pig Destroyer・Darkest Hour・Daughters・Skeletonwitch・ Torche・Cursed・Black Tusk・Vitamin X・Flight of the Conchords・The Red Chord・Gillian Welch等のTシャツ制作にも携わっており、近年注目度の高いメタル・アーティストの一人です。

 「Kill Em All」リリースに伴い行われた1983年のツアーTシャツも注目です。
Metallica - Kill Em All Raven(Amazon)

 Metallicaにとって初めての大規模ツアーのアイテムであり極めて貴重です。共演バンドのRavenの名前が入っているのも、メタル好きには嬉しいポイントです。


 では続いて、1984年リリースの2ndアルバム「Ride the Lightning」のカバーアートがフロントに描かれたTシャツを紹介します。
Metallica - Ride the Lightning(Amazon)


 紫を基調にした落ち着いたデザインで、Metallicaのグッズの中でも異質の存在感を放つアイテムかと思います。ちなみに、このカーバーアートはコンセプトにはMetallica、イラストにはAD Artistsがクレジットされています。

 次に「Ride the Lightning」リリース30周年記念Tシャツも紹介します。
Metallica - Ride the Lightning 30th(Amazon)

 フロントにはアルバムカバーアートがレコードの形にデザインされています。バックプリントには「Ride the Lightning 30th Anniversary」の文字と共に、収録曲と収録時間が刻まれています。

 2ndアルバムのタイトル・トラック『Ride the Lightning』に登場する“electric chair(電気椅子)”がフロントにデザインされたTシャツも定番アイテムの一つです。
Metallica - Chair(Amazon)


 80'sテイストが現在改めてオシャレに感じらますね。

 更に、「Ride the Lightning」収録の名曲『Creeping Death』がシングル化された際のカバーアートもTシャツ化されています。
Metallica - Creeping Death (Amazon)


 『Creeping Death』のシングルジャケットはAlvin Pettyというイラストレーターの作品です。イラストの中に溶け込むように独特の色合いで描かれたバンドロゴも特徴的ですね。


 続いては、80年代のメタリカの代表作とも言うべき1986年リリースの3rdアルバム「Master of Puppets」のカバーアートがデザインされたTシャツを紹介します。
Metallica - Master of Puppets/Metallica - MOP(Amazon)


 “スラッシュメタルの金字塔”に相応しい王道アートワークです‼ Tシャツのバックプリントには収録曲を刻まれています。コアなメタル好きは当然のこと、「バンT・ロックTを着てみたいけど、どれを着ようか…?」と悩んでいる初心者がいれば、真っ先にオススメしたいアイテムです。
 ちなみに、この歴史的傑作「Master of Puppets」のカバーアートを描いたのは、2008年に死去したアメリカ人デザイナーのDon Brautigamという人物です。有名なところではAnthraxの「Among the Living」・「State of Euphoria」、Mötley Crüeの「Dr Feelgood」等のカバーアートもDon Brautigamの作品です。

 同じく「Master of Puppets」のカバーアートがフロントにデザインされたTシャツでも…
Metallica - Master of puppets European Tour 1986 (Amazon)

 こちらはバックプリントに1986年のヨーローッパツアーの日程が記された貴重なアイテムとなっています。

 他にも「Master of Puppets」のカバーアートは様々なアレンジを加えてTシャツ化されています。
 まずは…
Metallica - Master of Puppets Faded(Amazon)

 バンドロゴがフェードアウトしていくデザインです。バックの首元には2つのMの文字と共に、アルバムリリース年を示す”1986”の文字も刻まれています。

 続いては…
Metallica - Master of Puppets Distressed (Amazon)

 渋めのカラーリングでビンテージ加工のプリントが施されたTシャツです。落ち着いた雰囲気を持った”大人のメタルTシャツ”という印象も受けますね。

 同じようなカラーリングでも…
Metallica - MOP AO(Amazon)

 こちらは全面プリントで、程よいインパクトを持った個性的なデザインとなっています。上手く着こなせればオシャレ度は高いですね。

 次は…
Metallica - Master Of Puppets Cross (Amazon)

 十字架の中にMOPのカバーアートのデザインされたTシャツです。

 更に…
Metallica - MOP Vintage(Amazon)


 グレーのボディーを用いたカジュアルなデザインのTシャツです。色使いのセンスも抜群で、着こなしやすいアイテムかと思います。

 そして…
Metallica - Master Of Puppets all over (Amazon)

 コチラの全面プリントのTシャツも着こなせると格段にオシャレです。

 続いて、「Master of Puppets」リリース後の1986年3月〜1987年2月に行われたDamage, Inc. TourのTシャツを紹介します。
Metallica - Damage On Tour (Amazon)

 1986年5月19日のテキサス州・ヒューストンでのライブ日程と共に、モノクロでMOPのアートワークがデザインされています。

 同じくDamage, Inc. TourのTシャツでも…
Metallica - Damage, Inc(Amazon)


 こちらは、MisfitsやThrasher Magazineのアートワークでも知られる巨匠・Pusheah/パスヘッドが描いたポスターのデザインです。80’sテイスト全開のオールドスクールなデザインは文句なしのカッコ良さですね。

 Pushead作のDamage, Inc. TourポスターをシックなカラーでアレンジしたTシャツもオススメです。
Metallica - Damage inc Vintage Distressed (Amazon)

 上のTシャツに比べると、渋みのあるデザインが魅力です。

 次に紹介するのは「 Master of Puppets」がりりーすされた1986年にストックホルムで行われたライブ風景がデザインされたTシャツです。
Metallica - Stockholm 86 (Amazon)

 種類が豊富なMetallicaのアイテムの中でも、ライブ写真の使用されたアイテムは貴重です。

 1987年リリースのEP「The $5.98 E.P.: Garage Days Re-Revisited」のTシャツも注目です。
Metallica - Garage Days (Amazon)

 メンバー4人の写真がデザインされたバックプリントもカッコよく、コアなファンも唸るアイテムに仕上がっています。

 では続いて、1988年リリースの4thアルバム「And Justice for All」のTシャツを紹介します。
Metallica - ...And Justice for All (Amazon)


 「And Justice for All」のカバーアートもPusheadが製作したものです。言わずもがなの秀逸なデザインですね。
 この「..And Justice for All」のジャケットのモチーフとなっているのは、剣と天秤をもったLady Justice/正義の女神(Wikipedia:正義の女神)の銅像です。司法・裁判の公平性のシンボルでもある正義の女神の銅像がロープを掛けられて倒されている…という点に作品の持つメッセージ性を感じさせます。

 ビンテージ風にLady JusticeがデザインされたTシャツも制作されています。
Metallica - Justice for all Vintage(Amazon)

 かなり渋くてカッコいいですね!!

 ホワイトボディーのTシャツも…
Metallica - And Justice For All WHITE (Amazon)

 スッキリと涼し気なデザインとなっています。ゴールドのバンドロゴもスタイリッシュです。

 Pusheadの描いたLady Justiceは、他にも様々なアレンジを加えたバージョンのTシャツが制作されています。
 まずは…
Metallica - Justice Green Statue (Amazon)

 Lady Justiceの顔にズームしたデザインです。白ボディーで爽やかなメタルTシャツに仕上がっています。

 続いて…
Metallica - Stone Justice(Amazon)

 こちらはTシャツ全面を使ってLady Justiceが描かれています。

 更に…
Metallica - Justice Neon(Amazon)

 グレーのボディーを用いたTシャツもオシャレです。

 他にも「...And Justice For All」に関しては…
Metallica - Hammer Of Justice (Amazon)

 アルバムのインナーに描かれたメンバーのイラストが入ったハンマーのデザインも人気です。

 そして、Pusheadは4thアルバムのタイトルトラック『...And Justice for All』の歌詞を引用したアートワークも作成しています。
Metallica - Tip Scales/Metallica - Doris(Amazon)




 DORISと呼ばれるスカルキャラと共に「THEIR MONEY TIPS HER SCALES」というリリックが描かれています。和訳すると「彼らの金が再び彼女=(前述のLady Justice)の目盛りを傾ける」といったところです。楽曲の持つメッセージ性を表現しながら、なおかつ極めてクールなデザインは流石に巨匠の技ですね。

 更に更に、「...And Justice for All」の収録曲である『Harvester of Sorrow』・『ONE』のシングル版のカバーアートもPusheadが手がけました。
Metallica - Damaged Justice/Metallica - Harvester(Amazon)


Metallica - ONE(Amazon)


 両方とも超絶カッコイイ!!…と言うしかありません。Pusheadが手がけたメタリカのアートワークの中でも知名度・人気共に高いデザインで、是非一枚GETしておきたいアイテムです。

 また、作品のカバーアートではないものの…
Metallica - Straw(Amazon)


 こちらは「...And Justice for All」の収録曲の『The Shortest Straw』をモチーフにPusheadがデザインしたTシャツです。やはり他には代えがたい王道的なスカルTシャツに仕上がっていますね。


 1990年リリースの5thアルバム「Metallica」(通称:black album)のカバーアートでは蛇が描かれました。そのTシャツもファッショナブルなアイテムとなっています。
Metallica - Black Album/Metallica - Snake(Amazon)

 Black AlbumのカバーアートのコンセプトはMetallicaとPeter Mensch(マネージャー)で、イラストは1stアルバムも手がけたDon Brautigamが務めています。メタリカのアイテムの中では落ち着いたデザインで、独特の味わいがあります。

 Black Album収録曲『Sad But True』をモチーフにPusheadがデザインしたTシャツも注目です。
Metallica - Sad But True(Amazon)


 二体のスカルが向かい合う猛烈にカッコいいデザインです。バックにもPushead作のスカルが描かれています。

 続いて…
Metallica - Don't Tread On Me/Metallica - Im Inside Im You (Amazon)

 こちらは収録曲『Sad But True 』の歌詞の一文”I’m inside,I'm you”というフレーズをモチーフに、PusheaadがデザインしたTシャツです。細部まで描きこまれたスカルのカッコよさは流石です。

 「Black Album」リリース後の1991年から行われた“Wherever We May Roam Tour”では、11月21日に行われたPittsburgh Civic ArenaでのライブTシャツも人気です。
Metallica - Pittsburgh Arena(Amazon)

 こちらもやはり大御所バンドの風格が漂うアイテムですね。

 更に94年に行われたツアーではPUSHEADがデザインしたFLAMING SUNというデザインが登場しました。
Metallica - Flaming Sun(Aamzon)


 年月が経っても色褪せないカッコ良さを持ったデザインですね。ツアー日程の入ったバックプリントも秀逸です。

 このFLAMING SUNをアレンジした”Skull Circle Tシャツ”も…
Metallica - Skull Circle(Amazon)

 激アツです‼


 1996年リリースの6thアルバム「Load」に関しては、かなりユニークなTシャツが製作されています。
Metallica - Load Japan (Amazon)

 「ジャポニカ学習帳」ならぬ「メタリカ学習帳」‼ ちなみに、このTシャツは必ずしも日本人だけをターゲットにした商品ではなく、MetallicaのUS公式ホームページでも販売されています(どれだけのアメリカ人が意味を理解しているかは謎ですね…)。

 「Load」の収録曲『King Nothing』をモチーフにPusheadが制作したデザインのTシャツもオススメです。
Metallica - King Nothing(Amazon)

 やはり文句なしのカッコ良さです。

 更に7thアルバム「Reload」収録の『Fixxxer』をモチーフにしたTシャツも…
Metallica - Fixxxer Redux (Amazon)

 さすがの秀逸なデザインですね。

 他にも「Reload」に関連したアイテムでは、収録曲『Fuel』の歌詞から”Burning hard, loose and clean”というフレーズを引用したTシャツが製作されています。
Metallica - Burning Hard(Amazon)

 メタルTシャツとしては珍しいほどスッキリとしたデザインが特徴的で、”王道ロックTシャツ”という印象も受けるところです。

 そして、2008年リリースの9thアルバム「Death Magnetic」のカバーアートに登場した"Coffin=棺桶"がデザインされたTシャツも無視できないアイテムです。
Metallica - Death Magnetic(Amazon)

 「Death Magnetic」は2009年のグラミー賞でBest Recording Packageを獲得しており、そのアートワークの評価も高い作品です。Tシャツとなっても堂々たる風格を持ったデザインとなっています。

 「Death Magnetic」の収録曲『My Apocalypse』のタイトルが入ったTシャツも販売されています。
Metallica - My Apocalypse (Amazon)

 プリント部分が上目に位置する独特のデザインで、サラリと上手く着こなしてみたいところです。


 続いて2013年公開のコンサートフィルム「メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー 」関連のTシャツをまとめて紹介します。
Metallica - Never(Amazon)


 バンド名が控えめに記されたデザインは、他のアイテムとは違った風味がありますね。気軽なカジュアル使いに最適です。

 ここで一枚ユニークなデザインのTシャツも紹介します。
Metallica - Albums Titles (Amazon)

 これまでにリリースされたMetallicaのスタジオアルバムを示す9つの単語が羅列されたTシャツです。バンドロゴはバックにプリントされおり、メタル好きだけが意味の解る通好みのデザインとなっています。


 さて、キャリアも長いMetallicaのグッズはまだまだ網羅できていません。そこで、ここまで紹介出来ていないアイテムを一挙に紹介していきます。
 まずは、PusheadがデザインしたスカルTシャツです。
Metallica - Ice(Amazon)


Metallica - Vertigo(Amazon)


Metallica - Pushead Boris(Amazon)


Metallica - VINTAGE MATEY /Metallica - ARGH MATIE(Amazon)


Metallica - Course In Brain Surgery(Amazon)


Metallica - Pirate(Amazon)


Metallica - Spider Skull (Amazon)


Metallica - Sanitarium(Amazon)



Metallica - Scales Stain(Amazon)


Metallica - パスヘッド・ポスター(Aamzon)


Metallica - Ionised Print (Aamzon)


Metallica - Double Skull (Amazon)


Metallica - Fixxxer Redux (Amazon)


 全部欲しい!!というのが正直なところですね…。毎年多くのアパレルブランドがPUSHEAD&METLLICAからインスパイアされたようなスカルのデザインを発表しますが、やはり本家本元に迫るモノにはそうそう出会えませんね。

 続いて、memberのイラストがデザインされたTシャツです。
Metallica - Face On(Amazon)

 落ち着いた雰囲気の着こなしやすい一枚です。

 では次はジェイムズ・ヘットフィールドの愛用ギターがデザインされたTシャツを紹介していきます。
 まずは…
Metallica - Hetfield Iron Cross(Amazon)

 ESP社の"Iron Crossギター"が細部まで再現されたアイテムです。単純に一枚Tシャツとしても渋めのカラーがカッコいいですね。

 続いては…
Metallica - Papa Het Guitar (Amazon)

 ESP社の白のEXplorer・通称"Papa Hetギター"がデザインされたTシャツです。ギターに描かれているイラストは"Dirty" Donny Gilliesによるデザインです。

 更には…
Metallica - Eet Fuk Hetfield Guitar(Amazon)

 こちらはボディーに記された「Eet Fuk」の文字が印象的な白のEXplorerがデザインされています。デビュー当初はGibson社のギターを主に使用していたジェイムズ・ヘットフィールドが、初めに使用したESP社のギターと言われています。

 カーク・ハメットの愛機・Ouijaギター(ESP社のKH-2 M-II)もTシャツ化されています。
Metallica - Hammett Ouija Guitar(Amazon)

 こちらも実に細部まで再現されています。

 続いてもカーク・ハメットの使用するギターがデザインされたTシャツです。
Metallica - Kirk Mummy Guitar(Amazon)

 こちらもESP KH-2 M-II モデルで、1932年公開のホラー映画「The Mummy(邦題:ミイラ再生)」のアートワーク(カーク・ハメット自身がその権利を所有)が描かれているのが特徴的です。


 では、ここでタンクトップも一覧で紹介します。
Metallica - sleeveless(Amazon)


 これほどまでにメタル心を揺さぶられる熱いアイテムが他にあるでしょうか…?

 続いて、UK人気ブランドAmplifiedが販売しているMetallicaのTシャツも一覧で紹介します。
Metallica - Amplified(Amazon)




 かなりクールなラインナップで、”新時代のメタルTシャツ”という印象も受けますね。バンTとしては値段は少し高めですが、その分造りもしっかりしているのは嬉しいところです。

 更に、レディースアイテムも一覧まとめておきます。
Metallica - レディース(Amazon)








 最近はバンドTシャツをオシャレに着こなしている女性を目にすることも多いですが、メタリカはレディースアイテムも充実しており、今後ロックなTシャツを着こなしてみたいと考えている女性にも自信をもってオススメできます。

 最後に、キャップ・ネックレス・リストバンド・バッヂ・手袋といったMetallicaグッズをまとめておきます。
Metallica - キャップ/Metallica - ビーニーハット(Amazon)






Metallica - Necklace/Metallica - ネックレス(Amazon)



Metallica - リストバンド(Amazon)



Metallica - Badge(Amazon)


Metallica - 手袋(Amazon)

スポンサーサイト

Tシャツ選びのBGM
今日のBGM
Traveling Wilburysの『Handle With Care』をプレイするTom Petty and The Heartbreakers
検索フォーム
カテゴリ
Yes (1)
MC5 (1)
ALL (1)
Dio (1)
L7 (1)
QRコード
QR