FC2ブログ

オススメのロック・バンドTシャツ/パーカー 一覧・まとめ

通販で購入できるロック/パンク/ヘヴィメタル・バンドのTシャツ・パーカー等のグッズを一覧でまとめています

Exodus/エクソダス


AmazonのExodusストア
AmazonのExodusの服&ファッション小物 一覧

主なディスコグラフィー
スタジオアルバム
1985 - Bonded by Blood
1987 - Pleasures of the Flesh
1989 - Fabulous Disaster
1990 - Impact Is Imminent
1992 - Force Of Habit
2004 - Tempo of the Damned
2005 - Shovel Headed Kill Machine
2007 - The Atrocity Exhibition... Exhibit A
2010 - Exhibit B: The Human Condition
2014 - Blood In, Blood Out (CD+DVD)

ライブアルバム
1991 - Good Friendly Violent Fun
1997 - Another Lesson in Violence
2005 - Live at the DNA 2004

コンピレーションアルバム
1992 - Lessons in Violence: the Best of Exodus
2008 - Let There Be Blood

映像作品
2007 - ダブル・ライヴ・ダイナモ! [DVD]
2010 - Shovel Headed Tour Machine [DVD] [Import]


バンド略歴
 1979年、カリフォルニア州サンフランシスコにてKirk Hammett/カーク・ハメット(ギター)、Tom Hunting/トム・ハンティング(ドラム)らによって結成される。バンド名の由来はユダヤ系作家レオン・ユリスの1958年の小説のタイトル。1983年にカーク・ハメットはExodusを離れてMetallicaに加入した。
 1985年にPaul Baloff/ポール・バーロフ(ボーカル)、Gary Holt/ゲイリー・ホルト(ギター)、Rick Hunolt/リック・ヒューノルト(ベース)、Rob McKillop/ロブ・マッキロップ(ベース)、Tom Hunting/トム・ハンティング(ドラム)のメンバー編成で1stアルバム「Bonded by Blood」をリリース。アルバムリリース後にはツアーでSlayerVenom等と共演。デビューアルバムのアンダーグラウンドでの成功を受け、ExodusはCombat Recordsと契約。1987年にはSteve Souza/スティーブ・スーザを新ボーカリストに迎えて2ndアルバム「Pleasures of the Flesh」をリリースした。同じメンバー編成で1989年には3rdアルバム「Fabulous Disaster」をリリースし、Billboard 200で39位にランクインした。
 「Fabulous Disaster」の成功を受けて1990年にメジャーレーベル・Capitol Recordsと契約。同年に脱退したオリジナルメンバーのトム・ハンティングに代わり、John Tempesta/ジョン・テンペスタがドラマーとして加入して4thアルバム「Impact Is Imminent」をリリース。1991年には初のライブアルバム「Good Friendly Violent Fun」を発表した。1992年にはロブ・マッキロップに代わりMichael Butler/マイク・バトラー(ベース)が加入して5thアルバム「Force of Habit」をリリース。しかし、過去作に比べてスピードが抑えられた「Force of Habit」はファンの不評を買う。レコード会社のサポートも得られないまま活動が停滞してしまい、ジョン・テンペスタの脱退もあって1994年にはExodusは解散状態となる。
 2001年に癌との闘病中だったTestamentのボーカル・Chuck Billy/チャック・ビリーを支援するイベント「Thrash Of The Titans」に出演するためにExodusは再結成。その際にはポール・バーロフがボーカルを務めたが、2002年にポール・バーロフが脳卒中で亡くなり、後任としてスティーヴ・スーザが復帰。新たにNuclear Blast Recordsと契約して、2004年6thアルバム「Tempo of the Damned」をリリースした。
 「Tempo of the Damned」リリース後のツアー中にスティーヴ・スーザがバンドを脱退。後任のボーカルとしてRob Dukes/ロブ・デュークスが加入する。更に、2005年にはリック・ヒューノルトとトム・ハンティングも脱退。新たに元 HeathenのLee Altus/リー・アルタス(ギター)、元Slayer・Testamentのポール・ボスタフ(ドラム)をメンバーに加えて、2005年に7thアルバム「Shovel Headed Kill Machine」をリリースした。2007年にはトム・ハンティングが復帰して8thアルバム「The Atrocity Exhibition... Exhibit A」をリリース。2008年にはデビューアルバムを再録した「Let There Be Blood」を発表。2010年に9thアルバム「Exhibit B: The Human Condition」をリリースし、Billboard 200で114位にランクイン。2011年からはゲイリー・ホルトは、肝不全により死去したJeff Hanneman/ジェフ・ハンネマンに代わりSlayerの正式メンバーに加わった。
 2014年にはボーカルのロブ・デュークスが脱退し、スティーヴ・スーザがバンドに復帰。同年にリリースした10thアルバム「Blood In, Blood Out」はオリジナルメンバーのカーク・ハメットがゲスト参加し、Billboard 200で自己最高の38位を記録した。2016年10月にはLOUD PARKで来日。
 ベイエリア・スラッシュの代表格バンドExodusです。活動休止・メンバー変更を経て近年再び勢いを取り戻してきている存在だけに、そのグッズも気になるところですね。

 では、まずは…
Exodus - Make Thrash Great Again(Amazon)

 フロントには星条旗柄のバンドロゴ、バックには”MAKE THRASH GREAT AGAIN”のフレーズが記さされたTシャツです。Exodusに限らず、全てのスラッシュメタル好きにおすすめしたいアイテムです。

 次はバンドのマスコット的存在であるヤギのスカルがデザインされたTシャツを紹介します。
Exodus - Horned Skull(Amazon)

 「これぞメタルTシャツ!!」というような王道的なデザインをシックなカラーで渋く仕上げています。

 続いてもヤギのスカルがデザインされたTシャツです。
Exodus - Goat(Amazon)

 こちらも落ち着いたカラーで、しかしインパクト十分のデザインとなっています。バックには” Man creates the god and the god destroys the man”という『Iconoclasm』(「The Atrocity Exhibition... Exhibit A」収録曲)の歌詞の一文がプリントされています。

 更に、このマスコットをアレンジしたTシャツでは…
Exodus - Mictlantecuhtli(Amazon)

 こちらはアステカ神話に登場する最下層の冥府ミクトランの王にして死の神”Mictlantecuhtli”をモチーフにしてデザインされたアイテムです。ベテラン・バンドらしい重厚感あるTシャツに仕上がっていますね。


 では、ここからは個別の作品に関するアイテムを紹介しています。
 まずは、2014年リリースの10thアルバム「Blood In, Blood Out 」のカバーアートのTシャツです。
Exodus - Blood In, Blood Out (Amazon)

 鮮やかなカラーでゾンビが描かれたパンチの利いたデザインですね。この「Blood In, Blood Out」のアートワークを手掛けたのはスウェーデン人デザイナーのPär Olofssonという人物で、彼はExodus以外にもAborted・Deeds Of Flesh・The Facelessなど多数のメタル・バンドのアートワークを手掛けています。

 続いても「Blood In, Blood Out」のアートワークを使用したTシャツです。
Exodus - zombie(Amazon)

 こちらは2014年北米ツアーのTシャツで、バックプリントにはバンドロゴと共にペンタグラムを取り囲むようにツアースケジュールが記されています。

 更に…
Exodus - Salt (Amazon)

 こちらは「Blood In, Blood Out」のジャケットの中央右のゾンビにズームしたTシャツです。そして、バックプリントには元メンバーのカーク・ハメット(Metallica)とフィーチャリングした楽曲『Salt the Wound』のタイトルが入っています。

 Exodusの膨大なディスコグラフィーの中でも重要な作品は、後のスラッシュメタル・シーンに多大な影響を与えた1985年リリースの1stアルバム「Bonded by Blood」かと思います。勿論、そのTシャツも要チェックです。
Exodus - Blood(Amazon)


 80sテイスト全開のベイエリアスラッシュを象徴するデザインは強烈な魅力を放ちますね。この「Bonded by Blood」のカバーアートにはDonald J. Munzという人物がディレクションとしてクレジットされています。Donald J. MunzはMegadethPossessedSlayerVenom…と80年代スラッシュメタル/デスメタルの重要バンドの作品のアートワークにも関わっています。

 更に「Bonded by Blood」リリース30周年を記念したTシャツも…
Exodus - 30 Years of Blood and Booze (Amazon)

 格別な意味合いを持った一枚になっています。

 「Bonded by Blood」の収録曲『Piranha』をモチーフにしたTシャツも秀逸なデザインです。
Exodus - Piranha(Amazon)

 インパクトあるグラフィックと深みのあるカラーのマッチングが魅力的なアイテムですね。

 続いても「Bonded by Blood」の収録曲から『Strike Of The Beast』をモチーフとしたTシャツです。
Exodus - Oni Strike of The Beast(Amazon)

 鬼がデザインされた個性的なメタルTシャツとなっています。バックには『Strike Of The Beast』のタイトルと共にカタカタで”エクソダス”の文字が入っています。

 では、次は2004年リリースの6thアルバム「Tempo of the Damned」のカバーアートがデザインされたTシャツを紹介します。
Exodus - Tempo of the Damned(Amazon)

 バンドロゴの華やかさも存在感を持った王道メタルTシャツという印象ですね。ちなみに、この「Tempo of the Damned」のカバーアートはJowita Kaminskaというポーランド人女性アーティストが手掛けたものです。

 2005年リリースの7thアルバム「Shovel Headed Kill Machine」のTシャツも…
【EXODUS】エクソダス オフィシャルバンドTシャツ(Amazon)

 抜群にカッコいいデザインです。

 続いて…
Exodus - Paul Baloff(Amazon)

 2002年に他界したボーカリストのポール・バーロフへの哀悼の意を示したTシャツです。デザインも非常にカッコいいですね。

 では、最後にキャップもまとめておきます。
Exodus - キャップ(Amazon)


スポンサーサイト

Tシャツ選びのBGM
今日のBGM
Traveling Wilburysの『Handle With Care』をプレイするTom Petty and The Heartbreakers
検索フォーム
カテゴリ
Yes (1)
MC5 (1)
ALL (1)
Dio (1)
L7 (1)
QRコード
QR