FC2ブログ

オススメのロック・バンドTシャツ/パーカー 一覧・まとめ

通販で購入できるロック/パンク/ヘヴィメタル・バンドのTシャツ・パーカー等のグッズを一覧でまとめています

New York Dolls/ニューヨーク・ドールズ


AmazonのNew York Dollsストア
AmazonのNew York Dollsの服&ファッション小物 一覧
オールポスターズのNew York Dolls商品一覧

主なディスコグラフィー
New York Dolls
スタジオアルバム
1973 - New York Dolls
1974 - Too Much Too Soon(邦題:悪徳のジャングル)
2006 - One Day It Will Please Us to Remember Even This(邦題:反逆という名の伝説)
2009 - Cause I Sez So
2011 - Dancing Backwards in High Heels

ライブアルバム
1984 - Red Patent Leather
1993 - Paris Le Trash
1998 - Live In Concert - Paris 1974
2002 - From Paris With Love
2004 - Morrissey Presents: Return of The New York Dolls - Live From Royal Festival Hall 2004
2008 - Live at the Fillmore East
2009 - Viva Le Trash '74


コンピレーションアルバム
1977 - Very Best Of New York Dolls
1985 - NIGHT OF THE LIVING DOLLS
1985 - The Best of the New York Dolls
1987 - New York Dolls + Too Much Too Soon
1990 - Super Best Collection
1994 - ROCK’N ROLL
1998 - Hootchie Kootchie Dolls
1999 - Glam Rock Hits
1999 - The Glamorous Life : Live
2000 - Actress-Birth of the New
2000 - Endless Party
2000 - New York Tapes 72-73
2002 - Great Big Kiss
2003 - Looking for a Kiss
2003 - Manhattan Mayhem - A History Of The New York Dolls
2003 - 20th Century Masters: Millennium Collection


Johnny Thunders and the Heartbreakers
スタジオアルバム
1977 - L.A.M.F.
1984 - L.A.M.F. Revisited
1994 - L.a.m.f. (the Lost '77 Mixes)

ライブアルバム
1979 - Live at Max's Kansas City Volu
1982 - Down to Kill: Live at the Speakeasy (Ogv) [12 inch Analog]
1985 - Live at the Lyceum Ballroom 1984
1991 - Live at Mothers
1991 - What Goes Around
1992 - Vive La Révolution
2002 - THUNDERSTORM IN DETROIT
2005 - Down to Kill


Johnny Thunders ソロ
スタジオアルバム
1978 - So Alone
1983 - In Cold Blood
1983 - Hurt Me
1985 - Que Sera Sera
1988 - Copy Cats

バンド略歴
 1971年のニューヨークにてDavid Johansen/デヴィッド・ヨハンセン(ボーカル)、Johnny Thunders/ジョニー・サンダース(ギター)、アーサー・ケイン(ベース)らを中心に結成。間もなくSylvain Sylvain/シルヴェイン・シルヴェイン(ギター&ピアノ)とジェリー・ノーラン(ドラム)が加わり、1973年に1stアルバム「New York Dolls」、1974年に2ndアルバム「Too Much Too Soon」をリリース。この二枚はロック史を代表するカルト的な人気を誇る作品となり、後のパンクロックシーンの隆盛に大きな影響力を持つことになった。
 1975年にドラッグの乱用と個人間の争いが原因となりジョニー・サンダースとジェリー・ノーランが脱退し、New York Dollsは分裂。その数週間前からMalcolm McLaren/マルコム・マクラーレンがNew York Dollsのマネジメントを務めており、その経験がSex Pistols結成の契機になったともされる。その後もNew York Dollsは活動を続けるも1977年に正式に解散した。
 解散後、デヴィッド・ヨハンセンは1980年代後半からソロとしてのキャリアを始める。ジョニー・サンダースとジェリー・ノーランは、元Televisionの Richard Hell/リチャード・ヘル(ベース)らとThe Heartbreakersを結成。その後、ジョニー・サンダースはソロとしても活動したが、1991年に薬物の過剰摂取でが死去(享年38歳)。翌1992年にはジェリー・ノーランが脳梗塞で他界する(享年45歳)。
 2004年、かつてニューヨーク・ドールズのファンクラブを主宰していたこともある元The SmithsのMorrissey/モリッシーの尽力もあり、デヴィッド・ヨハンセン、 シルヴェイン・シルヴェイン、アーサー・ケインによりNew York Dollsが再結成される。2004年にはアーサー・ケインも他界したが、2006年に4thアルバム「One Day It Will Please Us to Remember Even This」をリリース。2011年には5thアルバム「Dancing Backward in High Heels」をリリースした。
 MC5The Velvet UndergroundThe Stoogesと共に、その後のパンクシーン誕生に多大な影響を与えたとされる“プロトパンク”の代表格的なバンドです。彼らに影響を受けたバンドとして頻繁に名前が挙げられるのはSex PistolsKissRamonesGuns N' RosesThe Damned・The Smithsといったあたりで、多様なジャンルに大きな影響力を持った存在である事が解ります。特に音楽的な部分で、Ramonesに代表されるニューヨーク・パンク、Sex Pistolsに代表されるロンドン・パンクの隆盛与えた直接的影響の大きさは計り知れません。となれば、勿論そのバンTも要チェックです‼

 まずは メンバーのイラストが描かれたパーカー・Tシャツから紹介しますす。
New York Dolls - Face(Amazon)


 KISSMötley Crüeらグラムロック/グラムメタルのアートワークにも通じるところがありますね。兎にも角にもコレを着ていれば間違いなしの鉄板アイテムであることは確かです。

 続いて、ラグラン型のロング・スリーブTシャツを紹介します。
New York Dolls - 3/4 Sleeve(Amazon)

 クラシックラインナップの写真にピンクのバンドロゴが添えられた王道デザインです。

 次は、人気の高いメンバー写真が使用されたTシャツを紹介します。
New York Dolls - Photo(Amazon)


 New York Dollsのようなグラム・ロック的な要素を持つバンドのTシャツは、やはりメンバー写真が使用されたものがカッコいいですね。モノクロ写真が醸し出すレトロな雰囲気も良い感じです、

 口紅で描かれたバンドロゴ(リップロゴ)のTシャツもオススメのアイテムです。
New York Dolls - ロゴ(Amazon)


 気取らずに着こなせて、ロック好きからは一目置かれるアイテムかと思います。


 再結成後の2011年にリリースされた「Dancing Backwards in High Heels」のアルバムカバーがデザインされたTシャツもセンスの良いアイテムです。
New York Dolls - Dancing Backwards in High Heels(Amazon)

 “パンクロックの始祖”としての風格も漂うクールなアイテムです。


 続いて、Johnny Thunders and the Heartbreakersが1977年にリリースしたアルバム「L.A.M.F.」のタイトルが刻まれたTシャツも紹介します。
Johnny Thunders - LAMF(Amazon)

 「L.A.M.F.」とは「Like A Mother Fucker」の略で、ニューヨーク・ギャングの落書きに頻繁に使用されていたフレーズです。The Heartbreakersは一枚のアルバムしか発表しませんでしたが、その活動が世界中にパンクロックの第一波として波及していくことになりました。そういった歴史を知るパンクスにとっては、特別な意味を持つTシャツかと思われます。

 「L.A.M.F.」の文字の入ったスカルTシャツも人気です。
Johnny Thunders(Amazon)

 あえてJohnny Thundersの文字は入れずに、誰が見てもカッコいいロックTシャツに仕上がっています。

 加えて…
Johnny Thunders - Pistol (Amazon)

 ピストルが描かれたTシャツもカッコいいです。

 続いては、「L.A.M.F.」収録曲の『One Track Mind』のTシャツです。
Johnny Thunders - One Track Mind (Amazon)

 狂気を帯びたジョニー・サンダースの表情が良い感じです。

 更に…
Johnny Thunders - Dead or Alive(Amazon)

 こちらはジョニー・サンダースがソロ転向後、1978年に発表したシングル「Dead or Alive」のTシャツです。解るヤツには解るレアなアイテムですね。

 では、最後にレディースのアイテムもまとめておきます。
New York Dolls - レディース(Amazon)

 こんな感じです。

スポンサーサイト

Tシャツ選びのBGM
今日のBGM
Phil Bozeman(Whitechapel)と共に『Unanswered』をプレイするSuicide Silence
検索フォーム
カテゴリ
Yes (1)
MC5 (1)
ALL (1)
Dio (1)
L7 (1)
QRコード
QR