FC2ブログ

オススメのロック・バンドTシャツ/パーカー 一覧・まとめ

通販で購入できるロック/パンク/ヘヴィメタル・バンドのTシャツ・パーカー等のグッズを一覧でまとめています

Sum 41/サム・フォーティーワン


AmazonのSum 41ストア
AmazonのSum 41の服&ファッション小物 一覧

主なディスコグラフィー
スタジオアルバム
2001 - All Killer No Filler
2002 - Does This Look Infected
2004 - Chuck
2007 - Underclass Hero
2011 - Screaming Bloody Murder
2016 - 13 Voices

ライブアルバム
2003 - Does This Look Infected Too ?
2005 - Go Chuck Yourself
2011 - Live At The House Of Blues: Cleveland 9.15.07

コンピレーションアルバム
2009 - All the Good Shit: 14 Solid Gold Hits 2000-2008

EP
2000 - Half Hour of Power
2005 - Chuck: Acoustic



バンド略歴
 1996年にカナダ オンタリオ州エイジャックスにてDeryck Whibley/デリック・ウィブリー(ボーカル・ギター)、Steve Jocz/スティーヴ・ジョクス(ドラム)がKaspirというバンド名で結成。間もなくDave Baksh/デイヴ・バクシュ(ギター)とJason McCaslin/ジェイソン・マクキャスリン(ベース)が加わり、バンド名をSum 41に改めた。
 2000年にはEP「Half Hour of Power」をBig Rig Recordsから発表して好評を得る。翌2001年にはAquarius Recordsから1stアルバム「All Killer No Filler」をリリースし、カナダのアルバムチャートで9位、US Billboard 200でも13位にランクイン。同作からシングル化された『Fat Lip』はBillboard Modern Rock Tracksチャートで1位を獲得するヒットを記録。1stアルバム発表後には年間300以上のライブを行った。2002年には2ndアルバム「Does This Look Infected?」をリリースし、カナダのアルバムチャートで8位、US Billboard 200で32位を記録。2002~2004年には3年続けてサマーソニックに出演した。
 2004年にリリースした3rdアルバム「Chuck」はカナダのアルバムチャートで2位、US Billboard 200で10位を記録し、世界中で500万枚を売り上げヒット作となった。2005年にはライブアルバム「Go Chuck Yourself」を発表。2006年にはGood Charlotteとのツアーを行った。同年にデイヴ・バクシュがバンドを脱退し、Brown Brigadeを結成。3人編成となったSum 41は2007年に4thアルバム「Underclass Hero」をリリース。同作はカナダのアルバムチャートで1位、US Billboard 200で7位を記録した。2008年にはベスト盤「All the Good Shit」を発表。2009年にはツアーメンバーであったTom Thacker/トム・タッカー(ギター・キーボード)が正式メンバーに加わる。
 2011年にはIsland Recordsへと移籍して5thアルバム「Screaming Bloody Murder」をリリース。同作はカナダのアルバムチャートで9位、US Billboard 200で31位を記録した。同年にはライブアルバム「 Live at the House of Blues, Cleveland 9.15.07」も発表。2012年のグラミー賞では5thアルバム収録曲『Blood in My Eyes』がBest Hard Rock/Metal Performance部門にノミネートされた。
 2013年にスティーヴ・ジョクスがバンドからの脱退を表明。2015年にFrank Zummo/フランク・ズーモ(ドラム)が後任として加入。更に、デイヴ・バクシュが9年ぶりにSum 41に復帰して5人編成へと移行。2016年には新たに Hopeless Recordsと契約し、6thアルバム「13 Voices」をリリース。同作はカナダのアルバムチャートで6位、US Billboard 200で22位にランクインした。
 2017年にはSUMMER SONIC 2017で来日。2018年には「Does This Look Infected 」リリース15周年のワールドツアーを敢行。2019年にはDownload Japanにて来日公演を行う。
 メインストリームでも成功を収めたカナダのパンクバンド・Sum 41です。2016年に5年ぶりの新作が発表されて活動が活発化しており、再び注目を浴びている存在ですね。

 まずは、『Skumfuk』(「Screaming Bloody Murder」収録曲)と名付けられたエンブレムマークのTシャツから紹介します。
Sum 41 - Skumfuk(Amazon)

 ビンテージ風のプリントを用いて渋くカッコよく仕上がっています。

 続いて2016年リリースの6thアルバム「13 Voices」のタイトルの入ったTシャツです。
Sum41 - Red Star 13 Voices(Amazon)

 中央にはパフォーマンス中のメンバー写真がレッドスターと共に映し出されています。鮮やかなレッドボディにパンキッシュなデザインが映えますね。

 次に紹介するのは「13 Voices」の収録曲『A Murder of Crows』をモチーフとしたTシャツです。
Sum 41 - Crow(Amazon)

 カラスとスカルが描かれた痛快なロックTシャツです。

 続いて、バンドロゴと共にメンバーの5ショットがデザインされたTシャツです。
Sum 41 - Photo Portrait (Amazon)

 モノクロ写真を使用して無骨な雰囲気を持ったデザインとなっています。

 スカルが描かれたTシャツも注目です。
Sum 41 - Grinning Skull(Amazon)

 流行に左右されずに使用できそうな王道的なカッコ良さがありますね。

 同じくスカルTシャツでは…
Sum 41 - Harder Faster Stronger(Amazon)

 ”Harder Faster Stronger”のフレーズが添えられたコチラのTシャツもクールです。



スポンサーサイト

Tシャツ選びのBGM
今日のBGM
Traveling Wilburysの『Handle With Care』をプレイするTom Petty and The Heartbreakers
検索フォーム
カテゴリ
Yes (1)
MC5 (1)
ALL (1)
Dio (1)
L7 (1)
QRコード
QR