FC2ブログ

オススメのロック・バンドTシャツ/パーカー 一覧・まとめ

通販で購入できるロック/パンク/ヘヴィメタル・バンドのTシャツ・パーカー等のグッズを一覧でまとめています

The Lemonheads/レモンヘッズ


AmazonのThe Lemonheadsストア
AmazonのThe Lemonheadsの服&ファッション小物 一覧

主なディスコ・グラフィー
スタジオアルバム
1987 - Hate Your Friends
1988 - Creator
1989 - Lick
1990 - Lovey
1992 - It's a Shame About Ray
1993 - Come On Feel The Lemonheads
1996 - Car Button Cloth
2006 - Lemonheads
2009 - Varshons
2019 - Varshons 2

EP
1986 - Laughing All the Way to the Cleaners
1990 - Favourite Spanish Dishes
1991 - Patience And Prudence

デモ音源
2011 - Hotel Sessions

コンピレーションアルバム
1989 - Create Your Friends
1998 - The Best of The Lemonheads: The Atlantic Years
2011 - Laughing All the Way to the Cleaners/Best of Lemon
2014 - If Only You Were Dead



バンド略歴
 1986年、ボストンでEvan Dando/イヴァン・ダンド(ボーカル・ギター)が高校の同級生のBen Deily/ベン・デイリー(ボーカル・ギター)とJesse Peretz/ジェシー・ペレッツ(ベース)と共にWhelpsというバンド名で結成する。その後、The Lemonheadsへと改名し、自主制作でEP「Laughing All the Way to the Cleaners」を発表。
 1987年にDoug Trachten/ダグ・トラッチェン(ドラム)がメンバーに加わる。同年にはTaang! Recordsと契約し、1stアルバム「Hate Your Friends」をリリース。1988年にはダグ・トラッチェンに代わりJohn Strohm/ジョン・ストローム(ドラム)が加入し、2ndアルバム「Creator」をリリースした。更に1989年にはジョン・ストロームに代わりMark Natola/マーク・ナトラ(ドラム)が加入し、3rdアルバム「Lick」をリリース。その後、ベン・デイリーとマーク・ナトラが脱退し、新たにCorey Brennan/コーリー・ブレナン(ギター)とDavid Ryan/デヴィッド・ライアン(ドラム)が加入した。
 1990年、メジャーレーベル・Atlantic Recordsへと移籍して4thアルバム「Lovey」をリリース。1991年にジェシー・ペレッツとコーリー・ブレナンが脱退し、Juliana Hatfield/ジュリアナ・ハットフィールド(ベース・バックボーカル)が加入。1992年にはNic Dalton/ニック・ダルトン(ベース)もメンバーに加わる。同年にリリースした5thアルバム「It's a Shame About Ray」はBillboard 200で80位にランクインするヒットを記録した。更に、1993年には6thアルバム「Come on Feel the Lemonheads」をリリースし、Billboard 200で56位にランクイン。アルバムリリース後にはジュリアナ・ハットフィールドが脱退した。1994年にはOasisのツアーに参加。同年にはデヴィッド・ライアンとニック・ダルトンがバンドを去る。その頃にはイヴァン・ダンドのドラッグ中毒が深刻化していった。1996年にイヴァン・ダンドは元メンバーのJohn Strohm/ジョン・ストローム(ギター)、Dinosaur Jr.を脱退したMurph/マーフ(ドラム)と共にThe Lemonheadsを再建し、7thアルバム「Car Button Cloth」をリリース。1997年にはツアーで成功を収め、イギリスのReading Festivalにも出演したが、Atlantic Recordsとの契約を失い、バンドは活動を休止した。翌1998年にはベスト盤「The Best Of The Lemonheads」が発表される。
 9年感の空白の後、2005年にイヴァン・ダンドはDescendentsのBill Stevenson/ビル・スティーヴンソン(ドラム)とKarl Alvarez/カール・アルバレス(ベース)と共にThe Lemonheadsとしての活動を再開。2006年にはVagrant Recordsと契約し、Garth Hudson/ガース・ハドソン(元The Band)やJ Mascis/J・マスシス(Dinosaur Jr.)をスペシャルゲストに迎えた8thアルバム「The Lemonheads」をリリースした。2008年にはビル・スティーヴンソンとカール・アルバレスに代わり、Devon Ashley/デヴォン・アシュリー(ドラム)とVess Ruhtenberg/ベス・ラテンバーグ(ベース)が加入。2009年にはカバー曲で構成された9thアルバム「Varshons」をThe End Recordsをリリースした。2010年にはデヴォン・アシュリーとベス・ラテンバーグはダース・ベイダーは脱退し、正式メンバー初めてイヴァン・ダンド一人となった。
 2019年には10年ぶりの新作となる「Varshons 2」がリリースされる予定。
90年代オルタナ・シーンを代表するバンドの一つ・The Lemonheadsです。そのバンTは非常に貴重なアイテムとなっています。

 まずはバンドロゴのデザインされたTシャツです。
The Lemonheads - Logo(Amazon)

 このロゴは2006年リリースの8thアルバム「Lemonheads」で使用されたものです。カジュアルに着こなしやすいスッキリとしたアイテムですね。

 続いて1987年リリースの1stアルバム「Hate Your Friends」のTシャツです。
The Lemonheads - Hate Your Friends(Amazon)

 The Lemonheadsを知らない人が見てもオシャレに感じそうなデザインですね。まだパンク/ハードコアに分類されていた頃の作品だけに、幅広い層のロック・ファンからも注目を浴びそうです。

 次は1992年リリースの5hアルバム「It's a Shame About Ray」のTシャツです。
The Lemonheads - A Shame About Ray (Amazon)


 Tシャツ化した際の相性が良いセンスの良いデザインです。

 そして、1993年リリースの6thアルバム「Come On Feel The Lemonheads」のTシャツも…
The Lemonheads - Come On Feel (Amazon)

 非常にカッコいいデザインです。

スポンサーサイト

Tシャツ選びのBGM
今日のBGM
Traveling Wilburysの『Handle With Care』をプレイするTom Petty and The Heartbreakers
検索フォーム
カテゴリ
Yes (1)
MC5 (1)
ALL (1)
Dio (1)
L7 (1)
QRコード
QR