FC2ブログ

オススメのロック・バンドTシャツ/パーカー 一覧・まとめ

通販で購入できるロック/パンク/ヘヴィメタル・バンドのTシャツ・パーカー等のグッズを一覧でまとめています

Slayer/スレイヤー


AmazonのSlayerストア
AmazonのSlayerの服&ファッション小物 一覧
オールポスターズのSlayer商品一覧

主なディスコ・グラフィー
スタジオアルバム
1983 - Show No Mercy
1985 - Hell Awaits
1986 - Reign in Blood
1988 - South of Heaven
1990 - Seasons in the Abyss
1994 - Divine Intervention
1996 - Undisputed Attitude
1998 - Diabolus in Musica
2001 - God Hates Us All
2006 - Christ Illusion
2009 - World Painted Blood
2015 - Repentless

ライブアルバム
1984 - Live Undead
1991 - Live: A Decade of Aggression

EP
1984 - Haunting the Chapel
2006 - Eternal Pyre

ボックス・セット
2003 - Soundtrack To The Apocalypse
2010 - Vinyl Conflict [Analog]

映像作品
1995 - ライヴ・イントゥルージョン [DVD]
2003 - ウォー・アット・ザ・ウォーフィールド [DVD]
2004 - レイン・イン・ブラッド・ライヴ:スティル・レイニング [DVD]
2010 - ザ・ビッグ・フォー~史上最強の夜!~

バンド略歴
 1981年、カリフォルニア州ハンティントン・パークでKerry King/ケリー・キング(ギター)とDave Lombardo/デイヴ・ロンバード (ドラムス)が意気投合し、ケリー・キングが以前に一緒にプレイしていたチリ出身のTom Araya/トム・アラヤ(ベース・ボーカル)とJeff Hanneman/ジェフ・ハンネマン(ギター)を勧誘したことで結成された。1983年、Brian Slagel/ブライアン・スレイゲルが設立したMetal Blade Recordsからデビューアルバム「Show No Mercy」をリリース。翌1984年には3曲入りEP「Haunting the Chapel」、1985年には2ndアルバム「Hell Awaits」を発表して成功を収める。
 その後、Slayerは当時Columbia Records傘下のDef Jam Recordingsに移籍。1986年にリリースされた3rdアルバム「Reign in Blood」は歌詞が過激すぎるためにColumbia Recordsがアメリカ国内の配給を拒否。しかし、その後にGeffen Recordsからの配給された同作は、ラジオでのエアプレイがなかったにも関わらずビルボードのアルバム・チャートで初登場94位を記録するヒットを収めた。
 1988年に4thアルバム「South of Heaven」、1990年に5thアルバム「Seasons in the Abys」をリリース。1992年にはデイヴ・ロンバードが脱退、新ドラマーとしてPaul Bostaph/ポール・ボスタフが加入した。1994年には6thアルバム「Divine Intervention」をリリースし、ビルボード・アルバム・チャートで当時のバンド史上最高の8位を記録。1996年にはMinor Threat等のハードコア/パンクバンドの楽曲のカバーアルバム「Undisputed Attitude」を発表した。
 1998年に8thアルバム「Diabolus in Musica」、2001年には9thアルバム「God Hates Us All 」をリリース。2006年にはデイヴ・ロンバード が復帰し、同年リリースされた5年ぶりのオリジナルアルバム「Christ Illusion」はビルボードチャート最高5位を記録。2009年には11thアルバム「World Painted Blood」をリリース。その後、2011年にジェフ・ハンネマンが右腕を毒蜘蛛に噛まれ壊死性筋膜炎を発症したためバンドを離脱し、新ギタリストしてExodusのGary Holt/ゲイリー・ホルトが代役を務める。2013年にはデイヴ・ロンバードが再び脱退し、また復帰が待ち望まれていたジェフ・ハンネマンは2003年に肝不全により死去。2015年にはトム・アラヤ(ベース・ボーカル)、ケリー・キング(ギター)、ゲイリー・ホルト(ベース)、ポール・ボスタフ(ドラム)のメンバー編成で、6年ぶりのスタジオアルバム「Repentless」をリリース。バンド史上最高のビルボードチャート4位を記録した。同年にはアルバムリリースに伴うツアーも開始し、2017年10月にはLOUD PARKにて来日する。
 2018年には最後のツアーとなるFarewell Tourを開始することを発表。ツアーのサポートはLamb of GodAnthraxBehemothTestamentが務める。2019年にはDownload Festivalにて来日予定。
 AnthraxMegadethMetallicaと共に“BIG4”と呼ばれるスラッシュメタルのパイオニアバンド・Slayerです。昨今はロックバンドのTシャツを気軽に街中で着こなしている人を目にすることは珍しくありませんが、やはりSlayerのバンTを着ている人には”骨太なロック/メタル・ファン”という印象を受けますね。

 では、まずはプルオーバータイプのパーカーを紹介します。
Slayer ‐ Pentagram (Amazon)

 バンドロゴと共にペンタグラムが描かれた流行に左右されることのない王道的なデザインです。

 次に紹介するのは、最新作「Repentless」のカバーアートの一部が使用されたパーカー・スウェットシャツです。
Slayer - Crucifix(Album)


 Slayerらしいパンチの利いたデザインですね。

 更に、もう一種類スウェットシャツです。
Slayer - Pentagram Holiday(Amazon)

 クリスマス風のデザインの中にSlayerの攻撃性を取り入れた秀逸なデザインです。

 そして、「SLAYER NATION」の文字と共にヘルメットスカルが描かれたパーカー・TシャツもSlayerを代表する人気のアイテムです。
Slayer - Slayer Nation(Amazon)


 無骨な雰囲気が硬派でカッコいいですね。

 さて、Slayerではイーグル・マークがバンドのシンボルマークとして採用されています。次は、そのイーグル・マークがデザインされたスウェット・Tシャツを紹介します。
Slayer - Eagle/Slayer - Silver Eagle(Amazon)


 銀色に鈍い光を放つ貫禄溢れるデザインです。メタル好きなら一枚所持しておきたい定番アイテムですね。

 UKのアパレルブランド・Amplifiedが製作したイーグルマークTシャツも注目です。
Slayer - Amplified(Amazon)

 ヴィンテージダメージ加工がオシャレです。

 Slayerのイーグルマークは上記のシルバーのデザイン以外にも幾つかアレンジしたものが製作されています。
 まずは…
Slayer - Black Eagle(Amazon)

 輝きを抑えた通称”Black Earle Tシャツ”です。落ち着いた雰囲気で、より渋い魅力を持ったTシャツとなっています。

 イーグルマークに滴り落ちる血が加えられたデザインも…
Slayer - Ammunition Eagle /Slayer - Bloody Shield Eagle (Amazon)

 ”王道メタルTシャツ”という印象ですね。

 更に…
Slayer - Silver Eagle(Amazon)

 こちらはTシャツ全面を使ったデザインとなっています。スリムフィット仕様になっており、着こなせればかなりオシャレです。

 少し個性的なデザインでは…
Slayer - Beer Label(Amazon)

 こちらはビールのラベル風にイーグルマークがデザインされています。


 では、続いてバンドロゴのみがプリントされたシンプルなデザインのTシャツも紹介します。
Slayer - Logo(Amazon)


 インパクトあるデザインの多いSlayerのアイテムの中では異色を放ちますね。日常生活でサラリと着こなせるとオシャレです。

 また、グレーのボディにロゴがプリントされたTシャツも…
Slayer - Classic band Logo(Amazon)

 ”カジュアルに着こなしやすいメタルTシャツ”となっています。

 続いて…
Slayer - Bone Shield(Amazon)

 血の滴り落ちるペンタグラムがデザインされたデザインは”王道メタルTシャツ”です。


 さて、ここからは個別の作品ごとにSlayerのグッズを見ていきます。
 まずは2015年にリリースされた「Repentless」のカバーアートがデザインされたアイテムです。
Slayer - Repentless(Amazon)


 初期作から連綿と受け継がれるSlayerの世界観を継承しながらも、現代版にアップロードされたようなスタイリッシュなデザインとなっています。
 ちなみに、この「Repentless」のカバーアートを制作したのはMarcelo Vascoというデザイナーで、彼はMachine HeadHatebreed・Dark Funeral・Soulfly・1349等々、多くのバンドのアートワークに携わっています。

 同じ「Repentless」のカバーアートがデザインされたTシャツでも…
Slayer - Repentless Eagle world Tour(Amazon)

 コチラはアルバムリリース後のツアーで販売されたTシャツで、バックにはツアー日程がプリントされています。

 他にも「Repentless」に関するアイテムでは…
Slayer - Crucifix(Album)

 カバーアートの左上に描かれた十字架を中心に据えたパーカー・スウェット・Tシャツも制作されています。こちらもSlayerらしいパンチの利いたデザインですね。

 次も「Repentless」のタイトルの入ったTシャツです。
Slayer - Repentless Cruciform Skeletal(Amazon)

 こちらは、ペンタグラムのバンドロゴと緻密なグラフィックが組み合わされたクールなデザインです。

 更に、もう一枚「Repentless」のタイトルが入ったTシャツです。
Slayer - Repentless Demon Christ Pentagram(Amazon)

 ペンタグラム・キリスト・デーモンが描かれたSlayerらしいデザインです。

 「Repentless」収録曲から「When The Stillness Comes」がシングルカットされた際のカバーアートもTシャツ化されています。
Slayer - The Stillness Comes(Amazon)

 バンド名はあえて記さずに、ダークなカラーの中にスカルが浮かび上がる渋いデザインとなっています。

 続いては、「Repentless」リリースに伴う2016年ワールドツアーに合わせて発表されたスカルTシャツです。
Slayer - Skull Collage(Amazon)

 渋めのカラーで描かれたヘルメットスカルの中には過去作のアートワークやイーグルマークがコラージュされています。Slayerの歴史を物語る貴重なデザインですね。

 では、次は一気に時を遡り1983年にリリースされた記念すべき1stアルバム「Show No Mercy」のTシャツを紹介します。
Slayer - Show No Mercy/SLAYER - ショウ・ノー・マーシー(Amzon)


 ペンタグラムと共に剣を持ったミノタウルスが描かれています。近年の作品とは質の違う”粗削りなカッコ良さ”が魅力的なアイテムです。

 続いて、1984年リリースのEP「Haunting the Chapel」のTシャツです。
Slayer - Haunting The Chapel(Amazon)

 こちらも粗削りなデザインが無骨でカッコいいですね。初期のEPのTシャツということで、コアなファンには格別な重みを持った一枚かと思われます。

「Haunting the Chapel」に関しては…
Slayer - Haunting the Chapel Live 1984 Flier (Amazon)

 当時のライブ告知ポスターのデザインされたTシャツもオールドスクールな雰囲気がカッコいいです。

 1984年リリースの2ndアルバム「Hell Awaits」のTシャツも…
Slayer - Hell Awaits(Amazon)

 初期のSlayerを象徴する貴重な一枚です。

 そしてSlayerのディスコグラフィー、そして”スラッシュメタル”というジャンル全体においても避けて通れない最重要作の一つは、1986年リリースの3rdアルバム「Reign in Blood」かと思われます。そのカバーアートが用いられた商品もメタル好きなら要チェックのアイテムですね。
Slayer - Reign in Blood(Amzon)


 Metallicaの「Master of Puppets」・Anthraxの「Among the Living」・Megadethの「Peace Sells... But Who's Buying」と共に“80年代のメタルシーン金字塔的作品”と並び称されるアルバムですから、そのカバーアートのプリントされたアイテムは文句なしにオススメです。この「REIGN IN BLOOD」のカバーアートはLarry Carroll/ラリー・キャロルというアーティストが手がけたもので、2006年にBlender Magazineにより“top ten heavy metal album covers of all time”にも選ばた格別なデザインです。

 更に、2016年には「Reign in Blood」リリース30周年を記念したTシャツも発表されています。
Slayer - RIB Pentagram/Slayer - Reign In Blood 30th Anniversary(Amazon)

 フロントはアルバムのカバーアートに大きくペンタグラムが加えられたデザインとなっています。更に、バックプリントにペンタグラムと共に「Reign in Blood 30th Anniversary/1986-2016」の文字が入っています。正しく”メタルファン垂涎のアイテム”ですね。

 他にも「Reign in Blood 」に関するアイテムでは…
Slayer - Reign in Beer(Amazon)

 「Reign in Blood (血の王朝)」ならぬ「Reign in Beer(ビールの王朝)」と記されたユーモアを利かせたTシャツもオススメです。

 1988年にリリースされた4thアルバム「South of Heaven」のカバーアートもラリー・キャロルがデザインしたものです。そのTシャツも…
Slayer - South of Heaven (Amazon)

 80’sのオールドスクールなテイストが魅力的なアイテムとなっています。バンド名はペンタグラムと共に隅にさり気なく記されているのもオシャレですね。

 続いて、1990年リリースの5thアルバム「Seasons in the Abyss」のTシャツです。
Slayer - Seasons in the Abyss(Amazon)

 メタルTシャツでは珍しいレッドボディを使用して、個性の光るデザインとなっています。ちなみに「Seasons In The Abyss」のアートワークはNirvanaの「Nevermind」等のカバーアートを手掛けたことで有名なRobert Fisherというデザイナーが製作したものです。

 1994年リリースの6thアルバム「Divine Intervention」のTシャツもイチオシのアイテムです。
Slayer - Divine Intervention(Amazon)

 普段使いしやすく、尚且つ”王道メタルTシャツ”という印象の貫禄も持ったデザインです。このアートワークはGreen DayRed Hot Chili PeppersDanzig等の作品に携わるDirk Walterというデザイナーによって製作されました。

 そして、デイヴ・ロンバード とジェフ・ハンネマンが参加した最後の作品となった2011年リリースの11thアルバム「World Painted Blood」も、Slayerの歴史を語る上で重要な作品ですね。そして、そのタイトルの入ったTシャツもオススメのアイテムです
Slayer - World Painted Blood (Amazon)

 Slayerのアイテムでは大人しめのデザインで、気軽に着こなしやすいTシャツではないかと思われます。

 同じく、「World Painted Blood」のタイトルが入ったTシャツでは…
Slayer - World Painted Blood(Amazon)

 こちらの渾身のグラフィックのスカルTシャツもクールです。

 そして「World Painted Blood」リリース後のツアーTシャツも注目です。
Slayer - Invasion(Amazon)

 フロントにはバンドのマスコット的存在であるヘルメット・スカルが色鮮やかに描かれ、Slayerらしい"王道メタルTシャツ"に仕上がっています。バックにはツアータイトルに加え、『World Painted Blood』の歌詞から”Like a disease spreading death/Erasing your existence”というフレーズが刻まれています。


 さて、Slayerのグッズでは個別作品のアートワーク以外にもスカルをモチーフとしたアイテムが充実していますので、順に見ていきます。
 まずは ラグランTシャツです。
Slayer - SKULLS(Amzon)

 着こなしやすいクールなデザインで、一枚所持しておくとと季節の変わり目に便利かと思います。

 2016年に発表されたばかりの最新のスカルTシャツも注目のアイテムです。
Slayer - Blood Flag(Amazon)

 星条旗とスカルを組み合わせたデザインとなっています。ベテランバンドによる”メタル/ロック・Tシャツのフロンティア”を感じさせる新鮮なアートワークですね。

 次に紹介するのも2016年の新作スカルTシャツです。
Slayer - Slayerwords(Amazon)

 剣で出来たペンタグラムとスカルが融合したSlayerらしいデザインです。

 まだまだ、スカルをモチーフとしたTシャツは種類が豊富です。
Slayer - SKULL WRAP CRUCIFIX (Amzon)

 こちらはペンタグラムに巨大なスカルが縛り付けられているデザインです。細部まで描きこまれた渾身のグラフィックに圧倒されます。

 次もスカルとペンタグラムを組み合わせたデザインです。
Slayer - Skulltagram(Amazon)

 ハードコア・テイストのモノクロのグラフィックを用いたことで、赤のバンドロゴが引き立つデザインになっていますね。

 次は色合いの鮮やかさが際立つTシャツです。
Slayer - Crowned Skull (Amzon)

 有刺鉄線で出来た王冠を付けたスカルです。インパクトあるグラフィックと大胆な色使いには、メタルTシャツの醍醐味が凝縮されているように感じます。

 続いては…
Slayer - Skull Clench(Amazon)

 スカルを握りしめるインパクト十分のデザインです。

 次もパンチの利いたスカルTシャツです。
Slayer - Meat Hooks (Amazon)

 三つ目のスカルがSlayerらしいカラーで描かれています。

 続いて…
Slayer - Skull Hat(Amazon)

 イーグルマークのついた制帽を被ったスカルのTシャツもクールなアイテムです。

 更に…
Slayer - Propaganda(Amazon)

 こちらは制帽スカルを中央に据えた十字マークがデザインされています。

 スカルTシャツの中でも着こなしやすいデザインとしてオススメなのは… 
Slayer - Skull Pumpkin Knives (Amzon)

 スカルの形をしたパンプキンのTシャツです。落ち着いた色使いで日常に溶け込みやすいアイテムかと思います。

 更に…
Slayer - Undisputed Attitude Skull(Amazon)

 こちらのスカルTシャツもSlayerとしてはポップなテイストで着こなしやすいデザインかと思います。それでいて無骨なカッコ良さも兼ね備えているのも魅力的ですね。

 Slayerではヘルメットを被ったスカル(スカル・ソルジャー)もバンドのマスコット的存在となっています。そんなスカル・ソルジャーのTシャツも順に紹介していきます。
 まず王道的なデザインとしてオススメしたいのが…
Slayer - Graphic Skull(Amzon)

 こちらは「World Painted Blood」リリース時に発表されたアートワークです。硬派な雰囲気が実にカッコいいデザインですね。

 続いて…
Slayer - War Ensemble(Amazon)

 カラフルなヘルメット・スカルもインパクト十分です。

 次は、少しユーモアを利かせたアイテムで…
Slayer - Slayders (Amzon)

 NFLのオークランド・レイダースのチームロゴのパロディーです。

 ヘルメットの中でスカルが朽ち果てていく”Soldier Cross Tシャツ”はインパクト十分なデザインです。
Slayer - Soldier Cross(Amazon)

 Slayerの楽曲の攻撃性を十二分に反映していますね。

 続いても注目のアイテムです。
Slayer - Hard Cover Comic Book(Amazon)

 こちらはSlayerのコミックブックが発売された際の表紙に使用されたデザインです。バックプリントもカッコいいです。

 次もヘルメットスカルのTシャツです。
Slayer - Hellmitt(Amazon)

 こちらもパンチが利いています。

 ヘルメット・スカルの胴体部分も描かれたデザインでは…
Slayer - Torch(Amzon)

 スカルの兵士が敵を焼き尽くす姿が描かれています。グラフィックに合わせて明るいカラーで記されたバンドロゴも新鮮です。

 続いても戦場でのヘルメット・スカルが描かれたデザインです。
Slayer - Soldier Cross Distressed(Amzon)

 ブルーを基調としたスタイリッシュなカラーリングが魅力的ですね。

 更に…
Slayer - Wehrmacht(Amazon)

 燃え盛る炎の中にヘルメット・スカルが描かれたTシャツもオススメです。

 続いて…
Slayer - Prey with Background Soldier Skull(Amazon)

 3体のヘルメット・スカルとイーグルマークが融合したデザインです。粗削りな雰囲気が魅力的です。

 モノクロでヘルメットスカルが描かれたTシャツも…
Slayer - Skull and Bones Revised Soldier(Amazon)

 無骨なハードコア・テイストがカッコいいですね。

 スカル以外でも注目したいSlayeのアイテムでは…
Slayer - Triangle Demon (Amazon)

 こちらは「Repentless」リリース後に発表された最新のデザインで、トライアングルの中に独特な風貌のデーモンが描かれています。過去のSlayerのアイテムにはあまり見受けられなかった落ち着いた色使いが特徴的です。

 また、Goat(ヤギ)のデザインもメタルTシャツの定番です。
Slayer - Goat(Amazon)

 Slayerならではの色使いが魅力的なアイテムですね。

 続いて、”Root of All Evil”と名付けられたデビルの描かれたTシャツです。
Slayer - Root of All Evil(Amazon)

 程よくレトロな雰囲気の漂うデザインです。

 ここで、レディースのアイテムもひとまとめにして紹介します。
Slayer - レディース(Amzon)



 まずまず充実している方かと思います、

 では最後に、バッグ・キャップ・ネックレス・リストバンド・バッジ・手袋といったグッズもまとめておきます。
Slayer - バッグ(Amazon)


Slayer - キャップ/Slayer - ビーニーハット(Amazon)


Slayer - Necklace(Amazon)


Slayer - リストバンド(Amazon)


Slayer - Lapel Badge(Amazon)


Slayer - 手袋(Amazon)


スポンサーサイト

Tシャツ選びのBGM
今日のBGM
Phil Bozeman(Whitechapel)と共に『Unanswered』をプレイするSuicide Silence
検索フォーム
カテゴリ
Yes (1)
MC5 (1)
ALL (1)
Dio (1)
L7 (1)
QRコード
QR